ごいしはまぐり

ノベルゲーム制作サークル「ごいしはまぐり」紹介の他、映画紹介やティラノスクリプト等、メンバーの記事を寄せ集めています。

ティラノスクリプト

ティラノスクリプト備忘録5 変数によるIf分岐

投稿日:

ティラノスクリプト備忘録第5弾は「変数によるIf分岐」の作り方です。
ボタン以外の分岐があると、ゲームとしての奥深さを表現出来たりしそうですね。

ティラノスクリプト備忘録3では変数の出力について、
ティラノスクリプト備忘録4では乱数について簡単に変数について記述しました。
今回はそれらを利用してIf分岐を作成します。

具体的なIf分岐の記述方法は以下の通りです。

[if exp="f.hensu==1"]
	f.hensuが1の場合ここが表示されます[p]
[elsif exp="f.trn==2"]
    f.hensuが2の場合ここが表示されます[p]
[elsif exp="f.trn>=3 && f.trn<=5" ]
    f.hensuが3以上5以下の場合ここが表示されます[p]
[else]
    上記以外の場合ここが表示されます[p]
[endif]


“f.hensu==1″は1と等しい場合ということなのですが、
=ではなく==と2個連続で=が並ぶのに注意して下さい。
最後に[endif]を入れることも忘れずに。

Ifに使える比較演算子は以下の通りです。

a==ba が b と等しいときに真(true)
a!=ba が b と等しくない場合に真(true)
a<ba が b より少ない場合に真(true)
a>ba が b より大きい場合に真(true)
a<=ba が bと等しいか少ない場合に真(true)
a>=b a が bと等しいか大きい場合に真(true)


簡単にIf分岐について記述しましたが、変数とIfの組み合わせで分岐はより細かくできます。
以前にも紹介しました「学園ライト!」では上記のIf分岐でRPGのような戦闘シーンを作っています。
例えばターン数、残りHPで立ち絵やセリフを出す、アイテムを持っているかいないか等々。
戦闘シーンではループ処理も入れているので、こちらも忘れない内に記録します!

それではまた♪

ごいしはまぐりではブラウザでプレイできるノベルゲームも制作しております。
作品一覧はこちらです。

  
皆さまの応援が励みになります。アクセスアップのためクリックして頂けると幸いですm(_ _)m

-ティラノスクリプト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ティラノスクリプト備忘録40
マクロに値を渡す

 今回はティラノスクリプト[macro]タグで変数を渡す方法についてご説明します。 [macro]タグは繰り返し同じようなタグの組み合わせを使用しているときに使うとコードが短くすることが出来るので制作 …

ティラノスクリプト備忘録17
広告収入を得よう

 自身の作ったゲームで収入を得る… ゲーム開発者なら一度は考えることではないでしょうか。 今回はティラノスクリプトやティラノビルダーを使って収益化、広告収入を得る方法をご紹介します。  広告収入までの …

ティラノスクリプト備忘録11 複数の効果音を同時に出す

ティラノスクリプト備忘録第11弾は複数の効果音を同時に出す方法です。例えばキャラのボイスと”キラーン”というような効果音を同時に出したいときに使います。デフォルトだと前になっていた効果音が止まって新し …

ティラノスクリプト備忘録31
タグ[l][r][p]について

 こんにちは!今回はティラノスクリプトで一番多く使うタグ[l][r][p]についてです。 まずは改行[r]とページ送り[p]の具体例です。 改行サンプル 改行テストです[p] 一行目を表示します[r] …

ティラノスクリプト備忘録16
セーブデータ・変数の初期化

 みなさまこんにちは!ぽんかです。以前、乱数や変数による条件分岐、変数への入力についてご説明しましたが、今回はセーブデータと変数の初期化についてです。 中でもシステム変数は不可逆的で一度保存してしまっ …