ごいしはまぐり

ノベルゲーム制作サークル「ごいしはまぐり」紹介の他、映画紹介やティラノスクリプト等、メンバーの記事を寄せ集めています。

ティラノスクリプト

ティラノスクリプト備忘録22
タイマーを利用する

投稿日:2019年7月14日 更新日:


 以前、JavaScriptでタイマーを表示させる実験を行いましたが、今回は実際にゲームとして動作するように組込を行います。
 以下の例は時間制限ありのボタンクリックになります。

指定した時間以内に入力できなかった場合
指定した時間以内に入力した場合
JavaScriptテスト開始[p]

[edit name="f.txtinput" left="700" top="340" width="230" height="40"]

[locate x=300 y=100 ]
[button graphic="target.png" target=*att ]

[iscript]

timer=100;

setTimer=function(){

	timer--;
	
	f.time=timer;
	
	TYRANO.kag.ftag.startTag("er");
	TYRANO.kag.ftag.startTag("emb",{"exp":f.time});

	
	if( timer == 0 ){

		clearInterval( startTimer );
		TYRANO.kag.ftag.startTag("jump",{target:"*timeup1"});
		}
	}
	
startTimer=setInterval( setTimer, 100 );

[endscript]
[s]

*att
[commit name="f.txtinput"]

[iscript]
clearInterval( startTimer );
[endscript]

[wait time=100]
[cm]

[emb exp=f.txtinput]と入力されました。[p]
[jump target=*end1]

*timeup1

[wait time=100]
[cm]
時間切れ[p]

*end1
JavaScriptテスト終了[p]


 ポイントは38行目にある、「clearInterval( startTimer );」です。
これを入れないと、入力した場合もJavaScriptのタイマーが止まらずにシナリオが突き進んでいきます。
 テキストボックスの入力については以前書いた記事のコードを利用しています。字数制限等も設定できますので、詳しくはリンク先をご参照下さい。


 それではまた!

ごいしはまぐりではブラウザでプレイできるノベルゲームも制作しております。
作品一覧はこちらです。

  
皆さまの応援が励みになります。アクセスアップのためクリックして頂けると幸いですm(_ _)m

-ティラノスクリプト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ティラノスクリプト備忘録16
セーブデータ・変数の初期化

 みなさまこんにちは!ぽんかです。以前、乱数や変数による条件分岐、変数への入力についてご説明しましたが、今回はセーブデータと変数の初期化についてです。 中でもシステム変数は不可逆的で一度保存してしまっ …

ティラノスクリプト備忘録17
広告収入を得よう

 自身の作ったゲームで収入を得る… ゲーム開発者なら一度は考えることではないでしょうか。 今回はティラノスクリプトやティラノビルダーを使って収益化、広告収入を得る方法をご紹介します。  広告収入までの …

ティラノスクリプト備忘録38
背景を変えるときに黒背景をはさむべきかどうか

 背景を変えるときに黒背景を挟んで背景を変えるか、それともそのまま背景を変えるかで印象はかなり変わります。  まずは、「思ひ出のラプソディ」より、コードと動画をご覧ください。 [font italic …

ティラノスクリプト備忘録40
マクロに値を渡す

 今回はティラノスクリプト[macro]タグで変数を渡す方法についてご説明します。 [macro]タグは繰り返し同じようなタグの組み合わせを使用しているときに使うとコードが短くすることが出来るので制作 …

ティラノスクリプト備忘録9 セーブスロット数の変更

ティラノスクリプトのセーブスロットの数をデフォルトから減らしたり多くしたりしたいことはあるのではないでしょうか。特に長編で分岐が沢山ある作品の場合はセーブスロットが沢山ほしい!なんてプレイヤーもいらっ …

アーカイブ