「良い日はいつか、おとずれる」紹介ページ  トップへ戻る
ビジュアルノベル制作サークル「ごいしはまぐり」が贈るAndroid・ブラウザ向けのビジュアルノベル。 


 

作品情報

2017年5月6日(土)
コミティア120、Androidアプリ、サイト上で公開予定!
タイトル  良い日はいつか、おとずれる
ジャンル  ホラービジュアルノベル 
プレイ時間  約40分
公開時期 2017年5月6日(土)
公開媒体 Androidアプリ(GooglePlayでの公開)
ブラウザゲーム(Windows・Mac)
CDメディア(Windows) 
制作 「ごいしはまぐり」
シナリオ : にこちゅ
BGM : ぽんか
絵 : あやの

声の出演
一条加奈子 役 : 野崎雨汰 さん
新庄ゆかり 役 : 生野忍 さん
74号 役 : 藤宮おみ さん

 
 あらすじ


 
夜も更け、営業所に帰ろうと山道を走らせるタクシー運転手。

道中で彼が出会う予期せぬ訪問者。

はてさて、彼の運命や如何に。


登場人物
新山昇(にいやまのぼる)


深夜勤務中に幽霊である、
一条加奈子と出会う。

性格は自堕落的。
楽しい事が大好きで、
面倒臭い事が何よりも大嫌い。
根っからのインドア派。
そしてマンガ好き。

人付き合いは非常に良い為、
友人は多い。
一条と出会い、しっかり生きようと努力するようになっている。
  一条加奈子(いちじょうかなこ)

CV:野崎雨汰 さん

ボイス→


幽霊。
ある場所から離れられない呪縛から
解かれることなく以前と変わらず、
空間に囚われている。

おしゃべり好き。
意思疎通できる新山に
次第に好意を持つ。

ゆかりさんの事が何となく気に入らない。

新山から呼び名を聞かれ、
本名は言わず
「幽霊だからゆっちゃんで」と決めた。

 
新庄ゆかり(しんじょうゆかり)

CV:生野忍 さん

ボイス→


タクシー会社に運転手として勤務。
新山の同僚。
巨乳でそれ故コンプレックス。
「牛」と呼ばれることが何よりも嫌い。
元旦那との離婚の原因もそれ。

同僚として唯一見てくれる主人公には
好意を抱いている(人間として)

昔から霊感を持っており、
幽霊を見たと会社で噂にさせた。
ちなみに、若い頃に新山と同様に
出会った幽霊と行動を
共にした過去がある。
 
74号(ななじゅうよんごう)

CV:藤宮おみ さん

ボイス→


幽霊を管理する中間管理職。
基本的に寂しがり屋で面倒臭がり屋。

久しぶりに人間と絡む機会を受け、
内心かなり面白がっている。
一条が呪縛を解くために
不正をしていた事を受け、
一条と新山の元を訪問。

黒服は幽霊に対して
制止力を持っているが、
生身の人間に対しては基本的に
金縛りを起こさせるたり
霊感をなくせるのみ。
 


 
スクリーンショット 
 
製作中・・・